2017.08.07

いつの日か


主夫という言葉は
市民権を得るのかな。

170801_1303~01

この主人公は若いのに
ずいぶん考え方のバランスがいいなぁ

と感じ入りながら
読みました。


そういえば
時々ニュースとかで
マイクを向けられている子供がいるけれど
ずいぶんきちんと
ちゃんとした受け答えをしているのに
ほんとうにびっくりする。












スポンサーサイト
Posted at 21:51 | 本。 | COM(0) | TB(0) |
2017.07.20

梅雨明け


去年挿し木をした
ウンベラーダが
次々と新しい葉を出しています。



夏だなぁ。



なんか
安心して読めるような
ちょっと笑えるような
そんな本が読みたいなぁと
図書館をウロウロ。

そういえば
シリーズ1も2も楽しかったことを思い出し
こちらを借りて読みました。

DSC03544.jpg


ガネーシャの大阪弁
ええわぁ。










Posted at 22:28 | 本。 | COM(0) | TB(0) |
2017.07.05

みかづき


オット共々風邪を引いてしまい
どっちが移しただの
こっちの風邪はすごいやつだだの
あんたの風邪はへなちょこだのと
言い合っております・・・。

もうどうでもいいから
早く治ってくれ。


そしてオットは
あのブリーズライトを

「プリーズナイト」

と言い出した。


なんや
どうぞ夜て。


もうどうでもいいから
ちゃんと覚えてくれ。



・・・全く話はつながらないけど
こちらも延長をお願いして
少しずつ読み進めた本。



早く先を読みたいのに
読み終わりたくない。

長編だけど
回りくどくなく
短い言葉で感情を揺さぶられ
久しぶりにいい本に出会えたなぁという感じです。

千葉は習志野八千代台が舞台になってたのも
親近感がわきました。

このお話
朝ドラとかでやってもらいたい。











Posted at 22:06 | 本。 | COM(2) | TB(0) |
2017.06.07

はびこると困るけど


今回は
こちらの一冊を
じっくり楽しみました。




もとは観賞用だった植物が
花壇を出て野生化したものとか
トゲに毒に強すぎる生命力を持つものとか
昔よく困らされたくっつき虫のオナモミは
今絶滅危惧種になってるとか
知らないこといっぱい。

DSC03512.jpg

一見丈夫そうな茎を持つものは
その丈夫さゆえに根こそぎ抜かれたり
すぐ折れて取れてしまうものは
根っこを残し生き延びるしたたかさを持ってたり
本当の強さは見た目ではわからない
というようなことが書かれていて
人間みたいだなぁ・・・
と思いました。

DSC03509.jpg









Posted at 18:41 | 本。 | COM(0) | TB(0) |
2017.05.24

星の数ほどある中から


いつもは
小説と気軽に読めそうなものを
一冊ずつ借りるのですが
今回は珍しく4冊も
借りちゃいました。




『夜行』

は蒸し暑くなってくるこれからの季節に
向いているような読み物でした。

文中に
「その時ぞっとしました」

という言葉が何度か出てくるのですが
その場所とは違うところで
何度かぞっとしました。



図書館には
いろんな本があるなぁ〜。

DSC03477.jpg

・・・食べれまへん。


ぐっちゃぐちゃです。





このイラストが
なんともいいですなぁ。

DSC03478.jpg




あー

DSC03480.jpg

・・・わかるような気がする。














Posted at 22:12 | 本。 | COM(0) | TB(0) |