2017.09.18

パジャマ


パジャマのパターンで作ったら
どんな感じなんだろう

と思い
手芸屋さんで売られている型紙で
作ってみました。



大変ゆったりしております。

ゆったりしている上に
袖山のいせ込みもあるので
どんな寝返りを打ってもへっちゃらぽい。

ただパンツに付いてるポケットは
果たして使うだろうか・・・。



いつもの
ケチケチぎちぎち裁断で
なんとか生地を余らせ
こちらのブラウスも作りました。

DSC03610.jpg

「ずっと好きな服」
から
Vネックブラウスにプレーンな長袖です。


私には
ちょっと深すぎるあきだったので
半分くらいの長さに変えました。
見返しの形もそれに合わせ
今度は変えてみようと思います。

DSC03611.jpg

余ったところで
ブラウスまで作れちゃった

ほくそ笑んでいたけど・・・



寝るときにこれを着て

DSC03609.jpg


起きてこれに着替えたあと・・・

DSC03610.jpg

スーパーかなんかに出かけたりしたら


『アァ!
パジャマのままやんけ!』


などと
肝を冷やしそう・・・。








なぜ作る



スポンサーサイト
2017.09.11

ヘビロテの理由


パジャマが
できました。



パンツは
ソーイングを始めたばかりの浮かれた頃に
チェック&ストライプの特価品で
5mも求めた生地です。

これで
ようやく使い切り。

薄手なのに透け感がなく
アイロンもあんまり気にしなくていい
大変重宝する品でした。
安かったし。



こちらのパターンは
クルールの
フェミニンブラウスです。


DSC03599.jpg

袖ぐりがくれていて
腕を上げても見頃が持ち上がりにくいし
袖山もいせ込んで作るので
前後左右に動かしても
ストレスなし。


実は
今着ているパジャマも
このパターン。


だいぶ前に
コットンボイルで作ったもので
あまりにも着心地がよくて
くたびれた頃パジャマに。

DSC03598.jpg


さらに洗濯してはすぐに着る
を繰り返していたら
いよいよ首元のゴムがビロ〜ンと。


その時のゴムは
ソフトタイプの4コールだったけど
今回は
強力タイプの4コールに
してみました。







・・・どれくらい持つかな。






2017.09.06

あぶないあぶない


パジャマを作ろうと思い
こちらの生地をチョイス。



カラフルな三角形がたくさん。
楽しい夢が見れますように。



ただ
この柄は天地があるので
切り出す時には
ちょっと注意して・・・と

DSC03593.jpg

注意していたはずなのに
危うく同じ袖を
2枚裁ちそうになるという。






すんでのところで
気がついてよかった・・・。







生地ギリギリだもの。





2017.07.01

Tシャツコワい


借りたものの
全く手をつけられずにいたけど
延長してもらった期日も迫りきてしまったので
ようやく型紙を切り出しました。




浅いVネックのブラウスです。

ニット素材のTシャツは柔らかいので
背中のハミ肉がその姿のまま
ハミ出てしまいます(涙)


布帛のブラウスなら
ハミ肉を拾わないから(と信じてる)
これ
Tシャツの代わりになりそうだなと思って。

DSC03527.jpg


袖なしだとフレンチスリーブ。

袖は4種類くらい
付け替えることができます。

シンプルな長袖と
ボリュームのあるものとを
選んでみました。






作りたいけど
風邪ひいちゃった。








2017.05.29

梅雨の季節のワンピース


梅雨に間に合いました。


深いVネックのワンピースです。




そうは見えないけど
ロング丈です。

雨の降る日に来て外へ出たら
びしょびしょです・・・。

DSC03490.jpg


ちょうどウエスト辺りに
切り替えが来て
スカート部分の裏地も
なんとか付けることができました。

DSC03493.jpg

今度は
始めから両サイドに
深いスリットを入れました。

足さばきに制限はないです。



甘くなるかなぁとか
カーディガンを羽織った時に
もたつくかなぁとか思い
最後まで
どうしようかと迷った袖のフリル。

DSC03492.jpg


やっぱり
少しでも二の腕が隠れる方がいいかと
付けました(哀しい選択)