2012.01.13

珪藻土塗り

ようやく 壁塗りに突入です。

まずは材料を作ります。
珪藻土の粉末と水を混ぜますが 正確な分量が大事だそうです。



攪拌中。

IMG_7243.jpg

できた。 餅みたい。
IMG_7247.jpg


私は1階トイレを担当しました。
サメジマコーポレーションに壁塗りを体験しに行ったのは
おととしの夏・・・。
完全に忘れております。

こわごわと塗り始めます。

IMG_7249.jpg

下塗りをした後 ペンキ用ローラーでごろごろとなぞり
このような突起を作ります。

IMG_7251.jpg

さらにコテを使って そーっと壁をなでていくと
このようなテクスチャーの壁が出来上がります。

IMG_7254.jpg

IMG_7255.jpg

こう書くと サクサクと出来たような感じがしますが
朝7時から 食事を挟んで 夜11時までかかってしまいました・・・。
「こりゃ いつ塗り終わるんだろうか」
と 遠い目をしていた私たちでしたが・・・


後日 建築士さんとお母様!やオトウト夫婦にお手伝いいただいて
なんとか無事に全部屋を塗り終わることが出来ました。

寒い中 一生懸命助けてくださった姿を思い出すと
胸がいっぱいになって言葉に表せないくらい
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。




・・・写真を撮る余裕はみじんも無かった。

スポンサーサイト
Posted at 22:42 | 家づくり。 | COM(2) | TB(0) |
2012.01.03

はしご芸。

今日でペンキ塗り作業は一区切りです。
照明ボックスも内側を再度塗装しました。
高いところなので 脚立に乗っての作業となります。

乗ったまま 体をひねって腕を伸ばして塗ったり
はしごのテッペンに登って移動したり・・・
自分の運動能力の無さを感じております。

気をつけてやっているけど
疲れも手伝ってか 途中から
「これは 新手のはしご芸だな」
と笑けてきました。



さて いよいよ養生に取り掛かります。
珪藻土が盛られる分を考えて だいたい3mmくらい開けながら
マスキングテープを貼っていくという
体力のほかに神経をも使う作業です。



体の堅さを思い知らされているところです。
IMG_7219.jpg

命掛かっているので とにかく踏ん張りますが もうギリギリです。
IMG_7220.jpg

・・・えっちら
IMG_7223.jpg

しょっと移動。ここでは筋力の無さを思い知らされております。
IMG_7225.jpg

そのまま降りようとしたけれども はしごが無い事に気づかされているところです。
全く神経を使っておりません。
IMG_7226.jpg

はしご芸を使って(いるつもりで) 移動を試みます。
まるで猿芸です。
IMG_7228.jpg

月に降り立った飛行士です。
IMG_7229.jpg

そしてやっぱり笑けてくる哀しき中年オンナであります。
IMG_7230.jpg


・・・そして今日も日が暮れます。

IMG_7234.jpg



Posted at 21:58 | 家づくり。 | COM(0) | TB(0) |
2012.01.02

とにかく塗る。

オイル塗装と並行してペンキ塗りをします。

壁は珪藻土塗りですが
一部 塗りにくいところや モノがあたりそうなところは
ペンキを塗ることにしました。

例えば 棚の奥とか・・・



IMG_7204.jpg

洋服を掛けるところとか・・・

IMG_7201.jpg

1度塗りでは全然キレイじゃないので
2度 3度と重ね塗りをします。
だけど塗り重ねても なかなかキレイになりません。
・・・なので意外と時間が掛かります。

コツがあるんだろうなぁ。


オットが塗装中。

IMG_7193.jpg

たいして作業は進んでないような気がする・・・。
大丈夫なんだろうか。

あっという間に日が暮れます。

IMG_7208.jpg

外壁が黒いので 闇に紛れる家となります。



白髪をヘナで染めて 髪色に紛れさせていますが
作業中に白ペンキが付いちゃって 白髪に (´д`)




Posted at 23:12 | 家づくり。 | COM(0) | TB(0) |