2012.11.27

眼が寄ってしまう

細かい作業で。

IMG_8616.jpg

まだまだ付けることはできないのに
ピアスを作ってます。

IMG_8617.jpg

短時間でできるので気分転換にはもってこいです。


久しぶりに会った姪っ子一号の「白っぽいピアス」というリクエストに・・・

FJ310003.jpg

オバチャン まだ腕も上がらないというのに
いそいそと作ってしまいました。





スポンサーサイト
2012.11.24

ヤルキスイッチ

先日 キルト仲間のWさんのメールをきっかけに
藤田久美子先生のアトリエにちょこっとお邪魔させていただいて
先生オリジナルの生地を買ってきました~!

なんですか!!
この可愛らしさは・・・ッ
この1枚ですでに完成されていますぅーーーー!・・・切れません。。。



とにかく色が綺麗です。
そしてあれこれとイメージを湧かせてくれる生地です。

IMG_8607.jpg

白黒のブロックの生地は かっちょこいい・・・。
切り出し方で 色々使えそうです!
小さめのバッグを作ってみたいです♪

IMG_8605.jpg

お教室の皆さんもとっても気さくであたたかい方達で
冷たい雨が降っていましたが 心はぽかぽかでした~~。
Wさんとのおしゃべりも尽きず
つかのまでしたが とても楽しいひとときでした。

ありがとうございました♪


やる気もいただけたところで
ハンガー掛けを 部屋に取り付けました。
ちょうど無印良品で10%引きだったので購入。

IMG_8610.jpg

かごにハンガーを入れて使うときに取り出すようにしました。

IMG_8611.jpg

・・・オットは猫の額の畑に植えた 芽を出したばかりのほうれんそうを観察中。


作業机の近くの壁に イケアで買った磁石の板(!?)に鋏をくっつけました。
よく登場する割には なかなかその置き場所が決まらなかった50センチのスケールは
無印良品の3連ハンガーの上部の掘り込みにちょうどよく収まりました。

小さい棚には カラーチャートと配色カードと鉛筆類を。

IMG_8612.jpg

とりあえずこれで過ごしてみて
また不都合が見えたらそのとき考えるとします。



・・・あしたの教室に間に合ってよかった。(っていつもそればっかり)





Posted at 22:48 | Atelier applique | COM(0) | TB(0) |
2012.11.22

新しい楽しみ。

今朝すごい雨の音で目が覚めました~。
オットを駅まで車で送ることになっていたので
ちょうどよかった・・・。

送ってから たまっていたアイロン掛けを済ませて
だんだんと明るくなってくる空を見ています。


昨日ピアスをあけました。
髪を短くしてから ピアスが気になり始めたので。
クリニックで鏡を持たされ
「この辺でいいですか?」

その中には顔が紅潮していて 表情の硬い自分が見え
思っている以上にキンチョーしてるのがわかります。

数時間 ジンジンとしていたけどそれも治まりました。
お風呂に入ろうと 服を脱いだところ

「・・・痛ッ」

いつものように ガバッと脱いだので引っかけてしまったようです(涙)
これからは気を付けないと~~・・・。


すでにピアスを楽しんでいる友人は いつも可愛らしいのを付けています。
自分で作ったと聞きびっくり!
私も作ってみたくて 先日お店に連れて行ってもらいました♪


その時はまだあけてないというのに・・・

IMG_8604.jpg

こんなに買ってもうた。



パーツ類も

IMG_8603.jpg

こんなに準備してもうた。



これで満足しなければいいんだけど。



アトリエもまだ改装中です。
お客さんのコート類が掛けられるようにしたいなぁ。。。






 うーん。おなかすいた。


そろそろ朝ごはんを食べよう。



2012.11.16

そろそろ聞こえてくる・・・

クリスマス という響き。

我が家にはツリーもなくいつも何にもしていませんが
藤田久美子先生の可愛い生地を見ていたら
気分はクリスマス。



ポーチです。

IMG_8332.jpg

可愛い柄だなぁ♪
もったいなくてちびちびと使ってしまうところなんか
小さいころに買っていたマンガの付録と同じです。

新作も ドツボです!!!


この柄の女性のように
素敵に赤を着こなしてみたいなぁ~・・・。




60歳になったら着れる!?









Posted at 18:40 | ・・・布 | COM(0) | TB(0) |
2012.11.15

おしゃべり。

今日は キルト展にも来てくれた友人が
遠くから遊びに来てくれました♪(写真は模様替以前のものです・苦笑)



久しぶりにゆっくりと会えたその友人は
ちょっと面白くなってた(笑)

また 会いたいなぁ。




ググッと寒くなってきたこの頃
オットはなぜか焼き芋に夢中。

自分でスーパーに行って サツマイモを買ってきて
洗ってホイルで包んでガスオーブンで焼いています。

ある日 まだ焼く前のサツマイモが残っていたので
イモご飯を炊いてみました。
茶碗によそって黒ゴマを振って差し出したら

「おお!栗ごはんだーー♪」

と喜ぶので その方が幸せかと思いだまっていました。


あとひとくち・・・となったところで

「あれ・・・これは芋だねぇ」





              「・・・芋だったんだねぇ」



と両手の中の茶碗を見つめ つぶやいておりました。





また 時々仕事帰りにスーパーに立ち寄って
買い物をしてきてくれるのですが
オットの小遣いで立て替えてくれた支払いを
私は忘れます。

いつもはレシートを机の上に置いてあるだけなのですが
あまりにも私が忘れるので
先日は







               「1000えんです」


と買い物袋を渡す時に言っていました。




あー 1000円ね。ハイハイ。


と言って また知らんぷり。忘れる。






オット受難の秋であります。




2012.11.11

模様替え

以前の部屋です。
キルトや材料の入った箱の前に ミシン机とアイロン台を置いてしまい
箱が取りづらかったです。

それに北側の窓への視界が遮られてしまっていることや
出窓の前に設置したせっかくの古木が 棚としてしか活用してなかったこと
南の高窓から差し込む光が 意外と奥まで届き
箱に当たってしまうので生地の色あせも心配でした~。。。



さっき やっと片付け終えました。
家具類はすべて西側の壁に一列に配して
ミシン机の目の前に すぐ取り出せるように糸を並べました。

2_20121111195732.jpg

生徒さんがもっと気軽にお茶してもらえるように
ポット類も手の届きやすいところに置けました。

1_20121111195742.jpg

本を眺めてもらったり お昼を取ってもらったり
私はパソコンを開いたり お酒も飲んじゃうぞ と。

4_20121111195753.jpg

北側の窓がちゃんと見える・・・。
作業机の周りに何もないから 歩きやすくもなりました(苦笑)

キルト作りの時は このロールスクリーンにピースレイアウターを貼って
配色や配置が見れそうです。

5_20121111195811.jpg

南側に箱の棚を置きました。

6_20121111195818.jpg

箱が取り出しやすい~。。。
なんで今まで気がづかなかったんだろう~~。
うーん トロすぎるぞぅ。

IMG_8590.jpg

ソファーの後ろに大き目の観葉植物を置きたいです。
片付けがあさっての教室に間に合ってよかった・・・。




IMG_8598.jpg

明日から1週間分の仕事着のシャツとハンカチにアイロン掛け。
・・・ためちまったなぁ。

熱々のアイロンの一時置き場に 
古木のテーブルが丁度よいことにも気づきました。




やれやれ。



Posted at 20:22 | Atelier applique | COM(2) | TB(0) |
2012.11.10

養老渓谷

紅葉まではあとちょっとだけど
養老渓谷に出掛けました。

さわやかな風と静けさと陽だまりの中を歩きます。

IMG_8561.jpg
IMG_8562.jpg
IMG_8568.jpg

アートハウスあそうばらの谷 というギャラリーで
『青木世一展 ただいま名画組み立て中!』
という ちょっと面白い展示が催されています。

IMG_8566.jpg

平面の絵画を段ボールや板で立体的に再現するという絵画(!?)です。
蕪村の「夜色楼台図」では作者がどこの視点から描いたのかが
立体的にすることで見えてきたというお話が 面白かったです。

『ゴッホの部屋をミニキットで作ろう』
というワークショップがあったのですが 時間が無くて残念ながらあきらめました。

IMG_8570.jpg

アートハウスの建物は 築150年の古民家です。
欄間からこぼれる光と影が とても美しく・・・

IMG_8586.jpg

建具も本当にため息が出てしまいそうな繊細さです。

IMG_8587.jpg

外にはベンチが置いてあり一休み。

2_20121110170952.jpg

大多喜で『抱』(HUG)というとっても美味しい珈琲屋さんが来ていて
珈琲を淹れてくれます。
『ギャラリー・酪』さんのどんぐり型の焼き菓子も付いてきます。

IMG_8571.jpg

本当の目的はコレだったりしてです。

IMG_8574.jpg

『抱』さんの淹れてくれる珈琲は本当に美味しいです。

IMG_8575.jpg

静かな中 川のせせらぎが聞こえてきます。
見上げると覆いかぶさるように桜の枝が。
春もきっと素敵でしょうねぇ。

IMG_8583.jpg

おなかが空いたので おそばを食べに。
十割そばでこれまたすっごく美味しい!
てんぷらなんて 信じられないくらいサックサクです♪

IMG_8589.jpg

こちらの建物も築120年の古民家を改築されています。

IMG_8588.jpg


・・・結局食べ物の話に。
なんかいつもそんな気が。





2012.11.07

模様替え・古木は・・・

夜中に始めてしまった模様替え。
仕事から帰ってきて 少しずつ後片付けをしています。

友人が譲ってくれた古木は 棚からテーブルになりました。
出窓のちょうど下に古木を取り付けたところ 
床面から72センチという作業するにもちょうどいい高さです。

普段はこうしてパソコンコーナーに。
生徒さんには ここでお昼を召し上がっていただくことができそうです♪

出窓も ただ飾るだけでなくて
キルトや手作り関係の雑誌や洋書 
デザインや配色のヒントになりそうな本などを並べて
自由にご覧いただけるようにしました。



一枚板のこの古木に触れると
あたたかみと歴史を感じて 何とも言えない気持ちになります。
ついつい長居しそうな場所になりました。



Posted at 18:25 | Atelier applique | COM(2) | TB(0) |
2012.11.06

ハジメマシテ展

キルト展開催中は 運よくお天気に恵まれました。



ベランダから見える空には雲一つなく。

IMG_8512.jpg

お客さまも来てくださいました。

IMG_8548.jpg

IMG_8515.jpg

ワークショップにも。
お友達同士で・・・。

IMG_8531.jpg

親子で・・・。

IMG_8545.jpg

みんなで・・・。

IMG_8547.jpg

そしてお一人でも♪

IMG_8529.jpg

楽しかったです!!


後日再びおいでいただいたお客様も数人いらして
それはとてもうれしいことでした。

お買い上げくださった作品を
「会期中はどうぞ飾っておいてください」
とおっしゃってくださる方や

初めてお会いしたのに
「ご近所の方に声をかけてきました」
と言ってくださる方

「来てよかったです」
と言ってくださる方などいらして
もう胸がいっぱいです。

遠くから足を運んでくれた友人たちや
支えてくれた家族
一生懸命お手伝いしてくださった生徒さん方に
感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。




会場となった「ギャラリー・酪」さんは
とても素敵なところです。
これから紅葉の美しいシーズンを迎えます。

こちらの棟は
1階がパン屋さんと 喫茶室。
2階がギャラリーになっています。

IMG_8543.jpg

焼きたてのそれはそれは美味しそうなパンの香りに一日中包まれて 
居るだけで幸せな気持ちにさせてくれます。
パンは あっという間に売り切れ
午後2時ごろには完売です!

だけど喫茶室で自家製ベーコンの焼きたてピザを食べることが出来ます。
美味しそうでした~♪


中庭はイングリッシュガーデンが美しいです。

IMG_8532.jpg

IMG_8533.jpg

薔薇が咲き始めています。

IMG_8534.jpg
IMG_8537.jpg

ここでねぇ
パンを食べたいよう。

IMG_8540.jpg


さらに別棟があり
ここは週末だけのレストランです。

IMG_8541.jpg

食事をした友人が 「美味しかった!!」
席数が少ないようなので 予約した方がいいかもしれません~。


会期中に一度 本当に珍しくオットからメールが。
「調子はどうですか?」

私は一言短い返信をしたのですが
その夜帰って来たオットが
「・・・『おなかすいた』ってさぁ
 オレ別にあんたの調子を聞いてんじゃないよ」

えぇ!?そうだったの?
だってねぇ ここにいると美味しそうな香りばかりで
おなかがすくんだよう。



近いうちにピザを食べに行こう。





無事に展示会を終えて帰宅。
荷物がごちゃごちゃです。

IMG_8549.jpg

とりあえず このままで後でゆっくり片付けよう。
まずはビールを飲んで リラックスしてぐっすり寝よう。

そう思っていたのに・・・。

キルト展の準備と並行して 頭の中で部屋の模様替えをシュミレーションしてました。
材料の入った箱の前に ミシン机が置いてあるために
モノの出し入れがしづらいこと。

生徒さんにお昼をとってもらうときに
せっかくひろげた机の上のものを片づけさせてしまうこと。

実家が材木屋さんの友人が 家づくりの時に貴重な古木を譲ってくれたのに
ただの棚としてしか使ってなくてもったいないと思っていること。

などなどをオットに話していたら

「じゃ、模様替えするか」


えぇ!? 今度でいいよう。

と訴えたのに
動き始めてまう。

IMG_8550.jpg

作業を始めてまう。

IMG_8551.jpg


・・・酔いもさめてまう。

そして腰が痛くなってしもた。



Posted at 22:53 | Atelier applique | COM(4) | TB(0) |
2012.11.01

キルト展・二日目。

昨日無事に初日を終えた後、用事があって実家まで車を走らせ
帰宅後にあわててご飯の支度。
ほっと気が緩んで 酔いが回ったのと
オットの帰りを待ちくたびれたのもあり
あろうことか 床でご就寝。
床暖がキモチよくてねぇ。。。

ハッと目覚めたら夜中の12時。
オットがいない。

焦って携帯に電話したら
「今日は宴会で宿泊所に泊まってる」

あぁ・・・そういえばそんなこと言ってたっけな。



そんなわけで
床で寝たのが祟ったのか 少々体と頭の痛みを抱えたまま
二日目を迎えました。
たはは・・・。




新しい方々との出会いに胸がときめいたり
長い間会ってなかった友人との再会に歓声を上げたり
しております。

また作品の感想をじかに聞けるのは
ライブ感もあってとてもうれしいです。


キルト作りを始めて間もないころの作品から
一同に飾るのを見るのは私も初めてで
なんか不思議な感じがします。



ベンチの上に掛かっているキルトのタイトルは
「再生」

IMG_8499.jpg

自分の内面にぶち当たり 激しく落ち込んだ時がありまして
もだえ苦しみましたが やがて自分を受け入れて
少しずつ立ち直っていった経験を作品にしました。
きっとそんなことを繰り返すんだろうけど
何度でもやり直せるという気持ちを込めて。


左側の作品は
「かつて・・・」

IMG_8501.jpg

エゴラッピンの『かつて・・・』という曲がすごく好きで
何度も聴きこんでいました。
そのイメージを作品にしたものです。

その隣にあるのは
「葉っぱコレクション」
・・・ちょっと写真写りが悪いので部屋で撮った写真を。

IMG_8390 - コピー

19年連れ添った愛犬ちいことの散歩の時に
道端の雑草や草花に目が留まり
「いろんな形があるもんだなぁ~」
それがきっかけで作りました。

6_20121101173436.jpg

テントウムシもいたんだよねぇ。



こちらは「リンゴの木の下で」
童話に出てくるような作品にしたいなぁ~と作りました。

IMG_8503.jpg

アップリケ部分をアップにすると・・・

4_20121101173420.jpg

5_20121101173427.jpg

こういう感じのアップリケは私の原点です。
幼稚園のスモックにハハが細かいアップリケをしてくれて
見るたび着るたび とても楽しくて
またハハの愛情も感じられて うれしかったのを覚えています。

そういうわけで
アトリエの名前は applique


そんな作品にまつわるお話をする機会って意外とないから
今回それもうれしいことです。


あっという間に二日目が暮れていきます。

IMG_8508.jpg


これから 教室のパンフレット作りです♪
今日は ちゃんとベッドで寝よう。



Posted at 18:23 | Atelier applique | COM(0) | TB(0) |