2014.10.31

いろいろ干したくなってる

カラッとした天気が続いていたので
お芋をざるに並べて
初めての干し芋作り。



そして今年もやってきました
春菊シーズン。
美味しい胡麻を友人からもらったので
たくさん散らします。

DSC00713.jpg

どんぶりの向こうにあるのは
魚の焼いたのではございません。

干し芋です。


デザートです。







スポンサーサイト
2014.10.30

ふたりでも変わらず

昨日はお出かけ。

都内に出たら 映画を観ようと思っていたけど
バスが交通事故の影響で渋滞してしまったので
あきらめて ひさしぶりにブリヂストン美術館へ。



エメラルドグリーンがところどころに配してあって
肌色が艶っぽく生き生きして見えました。


この美術館でチケットを買おうとしたら

「2種類ございます。どちらですか?」

と聞かれたので 指差す紙面を見ると
『一般』
『60歳以上 シニア』
と書かれている。


・・・。


・・・ハッ!


なんやもう見ただけではわからへんねや!!!


私にも艶っぽい肌色がほしいです(涙)
エメラルドグリーンの服でも着たら ええのん?


いじいじしつつ 次なるメイン目的地へ。

オットと合流し向かうは台場。
Zeep Tokyoへ。

斉藤和義×中村達也の
MANNISH BOYSのライブです。

地下鉄を乗り継いで
てくてくと歩いて
ようやく着いた!

141029_1822~01

・・・と思ったら場所をまちがえた!!
Zepp Diver Cityってなんや。

館内に入ってみると
全く知らん ヘビーメタルっぽいライブだ。

愕然と立っていいると
若い男の子が近づいてきて

「チケットあまってませんか?」

おおぅ!?
売ったろか?
チケット見たら びっくりすんで。(←悪)


迫る開演時間に焦りながら 
てくてく歩いて
ようやく目的地に着きました。

141029_1837~01

オットもいたのになぁ・・・。

恐ろしいほど
いつも通り。







2014.10.28

フレームの住所

キルティングをする時は
スタンドフープを使っています。

だけど 使わないときに
外枠を本体に引っかけて置いておくと
すぐ床に落ちてしまいます。

かといって その辺に転がしておくほどの
スペースは無いし
納戸にしまい込むのもどうかと・・・。

そこで
壁に掛けてみました。



真ん中に 気に入っているポスターを貼って
みました。


猫 可愛いなぁ〜♪
飼ってみたいな。

だけど オットが猫アレルギーだからなぁ・・・。













Posted at 22:47 | Atelier applique | COM(0) | TB(0) |
2014.10.27

ため息

大きな観葉植物のシーグレープに
水やりをするときは
IKEAで買ったビネガーの空き容器を
じょうろにして・・・

DSC00705.jpg

トレイとぞうきんをこんな風にセットして
水を鉢に注いでいます。



いつもならゆっくり注いでいくのに
今日はなんだか気もそぞろで
勢いよくやってしまい

『ピチャピチャ』

と音をたてながら床にこぼれてしまいましたー(涙)


はぁ・・・。



今 『はぁ・・・』とため息を表現しましたが
最近気づくと

『ゔあぁあぉ!』

だの

『ふびぃいいぇ!』

だのというため息をついております。

もはやこれはため息と呼べるものではなく
雄叫び!?


・・・わたしは一体何に化身していくのだろう。





2014.10.26

簡単に

今日は教室日。

夕べメールで生徒さんから
『簡単にできる小物を』
というリクエストをいただき
急きょ作ったペタンコポーチです。



タペストリーでは使わなかったログキャビンを用い
半分は一枚生地のみという手抜きぶり・・・。
すんません。。。


だけど 生徒さんは
こんな手の込んだものを製作中です。

DSC00701.jpg

こちらの方は完成!
香水の香りが漂ってきそうな作品になりました。
この方のお家のインテリアにぴったりです。

DSC00699.jpg

六角形のコースターも作るとおっしゃって
何組か選んで帰られました。


簡単にできる小物を研究しないと・・・。

簡単にできるおかずも・・・。


おぉ。

そっちは出来和いがあった♪






Posted at 16:23 | ・・・布 | COM(0) | TB(0) |
2014.10.25

永遠のテーマ

カットクロスの収納 
みなさんどうされているのでしょう。

キルト塾なんか行くと
それはそれは美しく まるで宝石箱の用に
キチンと収納されてらっしゃる方が多いです。

うっとりしてしまいます。
その光景を思い出しながら机の上に目をやると・・・

ギャー! 
恥!
現実!


『・・・あれ どろぼうが来たんだねぇ』

という言い訳をしたくなるように
配色選びをしたあとは すぐこんな感じに。


とりあえず
何となく(←ここがアカン)たたんで
色分けしていきます。

ところが・・・

DSC00689.jpg

いたいけな中年女を惑わす生地が。

DSC00692.jpg

ブルーなの?
ベージュなの?

DSC00693.jpg

・・・おぬしは

DSC00694.jpg

何奴!?

DSC00690.jpg

・・・もう黒ってことで
いいよねぇ。

DSC00695.jpg

なんとか仕分け終了。

DSC00696.jpg

100均のCDケースに入れていきます。
押し込んだら 破れたけど目をつむります。(←ここもアカン)

DSC00697.jpg

いつもまにか増えた 
少しずつ買って増やした無地布だけを
集めてみました。

DSC00698.jpg


・・・ふぅ。




Posted at 17:05 | Atelier applique | COM(0) | TB(0) |
2014.10.24

もったいない休日の過ごし方

今日は一日中フリーです♪
ごはんも作らなくていい。
なんてすばらしい・・・。

ただ 寝過ごしてもうた。
痛恨のミスであります。(よくある)

日中の自然光で配色をしようと思い
取り組んでいたものの・・・



無情にも陽が落ちてしまいました。(涙)

DSC00683.jpg

陽のあるうちに 
ゆっくり湯船にも浸かりたかった・・・(遠い目)


うじうじしつつ 
ふとベランダに置いてある植木鉢に目をやると
なんとキノコが!

DSC00687.jpg


・・・しめじ?





Posted at 17:26 | Atelier applique | COM(6) | TB(0) |
2014.10.21

スケッチブック


にコラージュするのが
ものすごく楽しい♪

脳の中になんかが出ている気がする。



で イメージに合いそうな生地を持ち出してみた。

うぅ・・・

パターンをおこして 生地切り刻んで
またしても縫いたくなるー。(←学習しない)



成仏してー。





Posted at 13:00 | Atelier applique | COM(2) | TB(0) |
2014.10.19

バトンタッチ

引っ越しして間もなくオットが作ったイカダ竹のウッドデッキ。
ずいぶん劣化してしまいまして
先月頃から 洗濯物を干しに出るたび

『・・・ギシ バキ メキ』

足が抜け落ちてしまうのではないか・・・という
デンジャラスな状況に。



日常にスリリングを!

五感を研ぎすますのに最適!

ハラハラどきどきで脳の活性化!

無事に洗濯物を干せた時の達成感を!


と そこまで前向きにとらえることは出来ず
とうとう撤収することにしました。

今まで活躍してくれて どうもありがとう!

DSC00678.jpg

2代目は ウッドデッキ風縁台です。

DSC00677.jpg

今度はどれくらい持つかなー。

DSC00679.jpg


・・・後ろに見える竹の残骸が
まるで難破イカダのよう。(哀)



2014.10.18

余裕とは

今日は教室日。

大作を作っている生徒さんたちが来られるので
机をふたつ 並べてみました。

キルトを広げて しつけを外したり
ボーダーに差し込む長い生地をカットしたりという作業を
していただきました。



花の香りが漂ってきそうなキルトです♪
この作品の前に 大きなキルトを仕上げられているので
「小さく感じる」
「それほど大変だとは思わなくなった」
のだそう。

DSC00673.jpg

筋トレして ダンベルを軽々と持ち上げられるようになったのと
同じ?

そろばん弾いてたら いつのまにか暗算ができるようになってたのと
同じ?

500mlの缶ビールで晩酌してたら 
いつのまにか男気ジョッキを空けるようになったのと
同じ?





Posted at 21:47 | Atelier applique | COM(2) | TB(0) |
2014.10.16

数年前まで キルティングをするときは
左手の中指にふち有りシンブルをはめて
右手の中指にふち無しシンブル 人差し指にゴムサックをはめていました。

針は短めのキルティング用で
ひと針に だいたい4、5目拾っていました。



ところが右手の中指シンブルに針のおしりを当てて動かしていくと
中指にけっこうな力がずーっと加わっている状態になるためなのか
どうにも手首が疲れてしまう。

なんとか楽な方法な無いものか。

そう思っていたところ
指ぬきでキルティングをする方法に巡りあいました。

で 今キルティングに使っている道具は
こちらです。
シンブルはふち無しに変えました。

DSC00672.jpg

これだと手をグーにして針を進めていくので
力も自然に入り 疲れにくいように感じます。

そして思いのほか ひと針にたくさんの目が拾えるようになりました。
だいたい ひと針10目くらいです。

DSC00662.jpg

ただ そうなると今まで使っていた短い針だと
ちょっとキツい。

なのでキルティング用の長めの針を使用しています。

試しに四の二縫い針を使ってみたら
針通りは素晴らしいけど すぐに曲がってしまいます。

キルティング針もいろいろ出ていて試したくなります。

針通り抜群のものは どうしてもすぐに曲がってしまう・・・。
そして 針穴も小さくしているものは
なかなか糸が通らず それもストレスに。

DSC00665.jpg

メッキ加工をしてなくて
研磨された針先で
針穴は そこそこあるけども
細くて針通りがよくて
長さも3センチくらいあるんだけど
すばらしく強い!!


・・・なんていう針が欲しいです。



メーカーさん 作ってー。





Posted at 12:05 | Atelier applique | COM(2) | TB(0) |
2014.10.15

案の定

糸切りばさみの受け皿にと
ピンチを利用してみたけど・・・

はさみが落ちかけたので やっぱり小箱を付ける事にしました。



これで手元をちゃんと見なくても
はさみを置けそうです。(がさつさ露呈)




Posted at 14:32 | Atelier applique | COM(0) | TB(0) |
2014.10.13

台風が

近づいてきているというのに
午前中は友人宅の畑へ 今度は芋掘りに出かけました。

ふかふかで素晴らしい土であります。

141013_0926~01

掘ったどー!

141013_0941~01

ありがとねー!


帰ってからはキルティング作業に取りかかりました。

2時間後 キルティングにも飽きたので
裁縫箱を若干リニューアル。

今までは無印の引き出し一つを利用していたのですが
手狭になってきたので
ちょっとだけ大きい木の箱にお引っ越しです。

小物入れにお弁当の仕切りを利用しています。
・・・生活感出ちゃった。

DSC00661.jpg

少し前に新調した糸切りばさみ。
その置き場所に ピンチを受け皿にしてみました。

DSC00660.jpg

雨が降ってきました。
これからひどくなるのかなぁ・・・。


明日の仕事 お休みにならないかなぁ〜〜。








2014.10.12

ぷはー。

昨日はキルト塾。
今回は手ぶらじゃなかったぞぅー!

そして放課後
スマホを駆使し 見事に乗り換えやら場所やらを的確に探し出し
なんともスムーズに 
そしてスマートに目的地にたどり着くというお仲間二人の後を付いて行き
そう ただただ後を付いて行き
まずは 西荻窪の砂川直子さんのショップへ♪

141011_1716~01

お店もご本人も 本当に可愛らしい♪
ついつい長居してしまいました。


お次は 表参道のポールスミスギャラリースペースで
ロンドンをベースに活躍されている活版印刷アーティストたちの
タイポグラフィ合同展を観に移動しました。

ブロックの壁がこんなにカッコよく見える・・・

141011_1826~01

活版印刷って紙に凹凸がうまれてて
インクもかすれた感じがあったりとかして
なんだかあたたか味を感じます。

字体もいろいろ。

141011_1833~01

色もいろいろ!

141011_1830~02

人生いろいろ(←特に意味ナシ)


仲間二人の頼もしい誘導のおかげで(ありがとう!)
時間に余裕があったので
お別れした後 ひとりで銀座教分館で開催中の
『藤城清治さんの卒寿記念90展』
も観る事が出来ました。

一日 いろんなことがてんこ盛りで興奮気味だったのか
帰りは眠る事無く家路に着きました。


そして今日の午前中は教室日。
やる気いっぱいな新しい生徒さんの若いエネルギーをいただいて
疲れを引きずる中年女も活性化。

午後はオットと共に枝豆畑へ。

こちらに来てから すっかり家庭菜園に目覚めたオットが
いつのまにか枝豆畑のオーナー制度に申し込んでいて
今日はその引き渡しと収穫へ。

DSC00653.jpg

あぁ・・・枝豆の向こうにビールが透けて見える。

DSC00656.jpg

夢中になって取っているうち あっという間に日も暮れ始め・・・

DSC00657.jpg


ビールが現実味を帯びてくるのでありました。



2014.10.06

台風

が通り過ぎたようなので 雨戸を開けて庭を見ると・・・



インゲン豆の支柱が倒れてる!
ズタボロだ・・・。

収穫時期も そろそろ終わりだったけど
ご近所さんにご迷惑をかけることもなかったけれど
やっぱりオットはがっかりするだろなぁ〜。


そして私は仕事がお休みになったので
一日中アトリエにこもり キルティング作業を・・・。

肩はがちがち お尻も痛い。
それでもちょっとは進みました。

ただ ここへきて糸がこんだけ!

DSC00651.jpg


どんだけ〜〜!(古)









2014.10.03

だれか・・・

とめてぇ〜〜〜!!(もはや他力本願)

と胸中叫びながらパターンを縫い合わせてしまいました。

DSC00649.jpg


ふぅ。


・・・自分の中の何かが成仏してくれたようで
これでちょっと落ち着きました。
よれよれ(←やれやれと打とうとしたらこう打ってた!)


出来上がったトップ(といってもまだ未完)を眺めると
新しく縫い足した2枚と
それまでの色合わせはちがいますな。

合わせたつもりだったんだけど。


当時の自分にしか作れない色合わせってあるんだろうな。





Posted at 12:13 | ・・・布 | COM(0) | TB(0) |
2014.10.01

とまらん。

残る一枚も縫いました。(バカ確定)



おほほ。






Posted at 12:25 | ・・・布 | COM(2) | TB(0) |